忍者ブログ
心に残った日常を一枚の写真に。
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
DMC-L1 + VARIO-ELMRIT 2.8-3.5/14-50mm


人を育てるのは
やはり「人」だなぁ。


優秀な人が
(ありきたりだが,
『知徳体』を兼ね備えている人という意味で)
その場にいるだけで
空気が変わる。

その人から何か教えを受けたり
指導されたわけでもなくても
無意識のうちに何かしら
影響を受けたり
得るものがあったりする。


そんな人のそばにいると
知らず知らずのうちに
自分が磨かれる。


幸い,
私の周りにはそういう人が
何人かいる。
大先輩,先輩,
後輩にもいるし,
職場以外でも,いる。


接していていつも
感心させられるし,
圧倒されるし,
癒されるときもある。
そして,
自分の未熟さも,知る。



とてもそんな人たちのようにはなれそうもないけれど,
近づくことができると良いなあ・・・。
 
PR
 
DMC L-1 + LEICA D VARIO-ELMARIT 2.8-3.5/14-50mm


子ども達が作っていたドングリごま。
自分も何気なく作ってみると
回るには回るけれど,
暴れてしまってスムーズに回らない。


・・・ふむ。


2つめを手に取り,キリを中心に当てて
まっすぐに軸が通るように慎重に作る。
回してみる。

暴れる。


・・・む!?


3つ目。4つ目・・・と進み,
気がつくと,子ども達と一緒に
あーでもない,こーでもないと言いながら
50個以上作っていた(苦笑)。
どうするんだろ。これ(笑)。


下の写真は制作途上のモノ。
 
DMC L-1 + LEICA D VARIO-ELMARIT 2.8-3.5/14-50mm


写真を撮りに行けないので,
こんな写真をアップ・・・。
 
 
DMC L-1 + LEICA D VARIO-ELMARIT 2.8-3.5/14-50mm


そのMPなんですが,
今日も出番待ちでした(苦笑)。

というのは,
外出の際持って出掛けようと思ったのですが,
小雨がぱらついていたため
つい,LEITZ minolta CLの方を
持って出掛けちゃいました。


結果的にこれがオーライ。
結局帰ってきてから自宅でMPを持ち出し,
子ども達をパチリ。

「?」

巻き上げが軽い・・・。
もう一度パチリ。
むむ,やはり巻き上げが軽い・・・!
ひょっとして・・・・。


暗いところで恐る恐る
底蓋を開いてみると・・・やっぱり!
フィルムが入ってなーい!



仕方がないので,
久しぶりにMPのシャッターフィーリングや
巻き上げを味わおうと
空シャッターを何度もした私でした。


そんなわけで,久しぶりのMPの出動は
自宅での空シャッターでした(笑)。
 
DMC-L1 + VARIO-ELMARIT 2.8-3.5/14-50

とりあえずブログ再開。
ぼちぼちいきます。



ペンケースを購入。
自分が考える条件のものを探していて
ようやくこれ!というものが見つかりました。


外側にさしてあるペンを抜くと全体が広がる仕組み。
抜かなくてもそのまま上から中のペンを抜くこともできます。

開いた状態では,使っているペンを真ん中に置いて
ペントレーのようにも使える。

これ,気に入った!

 
LEICA D VARIO-ELMARIT 2.8-3.5/14-50mm

今年の4月から2足のわらじを履くことになったこともあり,
今私が使っているスケジュール帳は
B5サイズのスケジュール帳と,
今はもう販売されていない
SONYのCLIE(クリエ)というPDA。



紙のスケジュール帳は,仕事柄特殊な形式を要求されるので,
数年前からその年々に合わせて
自作している。

職場からA4ファイルサイズのものを支給されるのだが,
機能てんこ盛りでしかもデカイため,私にとっては使えない。
スケジュール管理できるものだけ欲しいので,
ウイークリー形式のものを自作し,
合わせてマンスリー形式のものを
市販のものからチョイスしている。
(上に写っているのは,2009年度のもの。)


B5無地の用紙を買ってきて
パソコンでウイークリー表記を作成。
できあがったら印刷して,ファイル。
その時々で「こうだと良いな。」というアイディアが浮かべば,
次回から反映させる。
また,市販のものを時々見て研究し,(大げさか 苦笑)
「あ,これはいいな!」と思う形式を取り入れている。
結局の所,これが一番しっくり来るし,実は楽しい(笑)。


最近は,パイロットの「紺碧」,
カランダッシュの「Amazon」,「Grand Canyon」
デルタの「BLACK」を目的別に使い分け
書き込んでいる。
あとは赤系の色があれば完璧。




次回はCLIEについて。
 
 
DMC L-1 + LEICA D VARIO-ELMARIT 2.8-3.5/14-50


本日の夕焼け。
 
 
DMC L-1 + LEICA D VARIO-ELMARIT 2.8-3.5/14-50mm

フィルムカメラの数々の遍歴を経て,
最終的にこのLEICA MPとLEITZ minolta CL,
そして,CONTAX T3に落ち着きました。
(デジタルは未だに落ち着かない 苦笑
それだけまだ自分のスタイルに合うものが
無いということ)


昨年の春,清水の舞台から
真っ逆さまに飛び降りて購入したMP。
が,最近は手前のCL にスタメンの座を
奪われています。

高さ,厚みと全くと言っていい程変わらない2台ですが,
横幅だけ2センチほどCLの方が短い。
この2センチが自分的には大きいです。

その造りは明らかにMPの方が素晴らしく,
比べるとCLはちんけな所もあるのですが,
機動力がやはり違う。
スッと持って行こうという気にさせてくれます。


しかし,
ファインダーを覗いて,
被写体と向き合っている時間をいかに楽しく,
充実したものにしてくれるかという点については
2台に違いはありません。

両機とも,その時の風や,温度や,匂い,色といった,
五感に感じたものを
ギュッと凝縮して,
1枚の絵として手元に残してくれます。


それは,この2台に限らず,
フィルムカメラ全般に言えることかもしれません。






もし,最近,
デジタルカメラで写真を撮ることに
何となく消化不良を感じる方,
フィルムカメラを手にしてみませんか。
そして,じっくり1枚を
撮ってみましょう。

フィルムカメラは
あなたの時間に少し,
アクセントを加えてくれると思いますよ。
 

DMC L-1 + LEICA D VARIO-ELMARIT  2.8-3.5/14-50mm


カランダッシュが仲間入り!

字を書いたときの
グラデーションのかかり具合がお気に入り。
Mさん,ありがとうございました!
 
DMC-L-1 + ZD25mm F2.8

PILOTのインク,色彩雫シリーズの「紺碧」。

BUNG-BOXの店長さんにお世話いただき,購入。
明日からの仕事に楽しみが加わりました。
 
 
DMC-L1 + LEICA D VARIO-ELMARIT 2.8-3.5/14-50mm


気持ちの良い朝に
ウニ・・・じゃなかった,
クリを写してみる。
 
DMC L-1 + LEICA D VARIO-ELMARIT 2.8-3.5/14-50


ジャズとカメラマガジン。
 
DMC L-1 + LEICA D VARIO-ELMARIT 2.8-3.5/14-50

この1週間ほど
デジタルもフィルムも
シャッターを押していなかった。


久しぶりに触るデジタルで撮った
初秋の空。
DMC L-1 + LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm F2.8-3.5


しかし,本日は子ども達を海水浴へ連れて行き,
疲れてしまったので,試写会は明日・・・。
眠い・・・。
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
taku
性別:
男性
趣味:
写真
自己紹介:
自由気ままに生きたいという願望と趣味の写真を、ブログ名に込めています。日々感じたことや撮った写真を載せています。




無断転載はご遠慮ください。
最新コメント
[12/13 taku]
[12/13 habitat]
[12/13 taku]
[12/13 Y]
[12/07 taku]
忍者ブログ [PR]