忍者ブログ
心に残った日常を一枚の写真に。
[320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Nikon D200 + AiAF35mm F2D


昨夜DVD「スパイダーマン3」を観ました。
実はこの映画の「1」が公開されたとき
「アメコミの映画版じゃん。」と
馬鹿にして観ようとさえしませんでした。


ところが何かの懸賞で「2」のDVDをもらい、
丁度地上波で「1」が放映される時だったものですから
「それなら始めから観るか。」
と思って観ました。そうしたら面白い!
すぐに「2」も観ました。

そして待ちに待った「3」。
本当は映画館で観たかったのですが
忙しくて行けず。
DVD発売を待って
ようやく見ることができました。
そして、これもまた面白かった!


実はDVDを買ってまで観るのは
私にとっては稀。
馬鹿にしていたこの映画になぜ
ここまで引き込まれるのか考えてみると、
シリーズを通して主人公の苦悩が描かれており、
単なるヒーロー物に終わっていないところが
良いのでしょう。

ただ、最新作はちょっと重い感じがしました。
シリーズ通してある意味暗い映画なのに、
今回はダークな面が前面に出ていたので・・・。


それと年齢を重ねるにつれて
暴力シーンに抵抗を感じるようになりました。
殴る、蹴るといったシーンは例え映像であっても、
見る人に良い影響を与えるとは思えないなあ。
アメリカではこういった悪を退治する映画が
すごくもてはやされていると聞きますが、
ある意味分かるなあ。あの国なら。
「自分たちが正義」って所があるから。
(「大量破壊兵器はどうしたっ?」って
 ブッシュに突っ込みを入れたい!)



さて、「4」はあるのでしょうか。
因縁のあった親友とは和解しましたし、
恋人とも元の鞘に戻ったので、
次回作に引き継がれる要素は薄くなりましたね。
この辺で打ち切るのが良いのかもしれません。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
taku
性別:
男性
趣味:
写真
自己紹介:
自由気ままに生きたいという願望と趣味の写真を、ブログ名に込めています。日々感じたことや撮った写真を載せています。




無断転載はご遠慮ください。
最新コメント
[12/13 taku]
[12/13 habitat]
[12/13 taku]
[12/13 Y]
[12/07 taku]
忍者ブログ [PR]