忍者ブログ
心に残った日常を一枚の写真に。
[90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

独身の頃。
朝から雨が降り休日だというのに暇を持て余していた私は、午後になって雨が上がったので、いつも行く里山の公園へ行くことにしました。

そこは結構田舎で、最後の集落から少し離れたところにあります。木造のトイレがあり、広場があるだけの自然を生かした公園です。地元の方が実質的には管理をされているようです。

街から伸びてきている道路から山側に少し上がったところにあるので、その日も公園がどういう状態なのかはわかりませんでした。ただ、自然の中でひとりを満喫したかったので、そこへ行きました。

いつものように道路から公園への道に上がって驚きました。

img038-1.jpg

































img040-1.jpg

































img035-1.jpg






















img037-1.jpg


















NIkonF801S + AiAF105mm F2.8D

桜とユキヤナギ、レンギョウが同時に咲き誇っていたからです。
ここで、春にこんな風景が見られるとは知りませんでした。ただただ、その美しさに驚きました。そして、その美しさを独り占めできる贅沢さに、何とも言えない思いでした。

その公園、といってもただ広場があるだけなのですが、その広場をぐるっと囲むようにして、ユキヤナギとレンギョウが囲んでいます。そして、桜の木も大体同じ間隔で植わっているのです。
この公園を設計した方は、きっと、こういう光景をイメージして作られたのだろうなあ!と、眺めながら思いました。








PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<  夕刻 HOME  ユキヤナギ >>
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
taku
性別:
男性
趣味:
写真
自己紹介:
自由気ままに生きたいという願望と趣味の写真を、ブログ名に込めています。日々感じたことや撮った写真を載せています。




無断転載はご遠慮ください。
最新コメント
[12/13 taku]
[12/13 habitat]
[12/13 taku]
[12/13 Y]
[12/07 taku]
忍者ブログ [PR]