忍者ブログ
心に残った日常を一枚の写真に。
[574]  [573]  [571]  [570]  [569]  [568]  [567]  [566]  [565]  [564]  [563
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


LEITZ minolta CL + Carl Zeiss Sonnar 2.8/38 T* MS OPTICAL 改

昨夜ビデオに撮っておいた
「ゲド戦記」を見ました。

宮崎駿氏の息子さんが指揮をされたことや,
原作と内容が大きく違い,
原作者とのすれ違い等もあり,
賛否両論あった映画のようですが,
私は楽しかったし,印象に残る映画でした。



ただ,戦いの描写でどぎついと感じる所が
ありました。


ストーリーを展開していく上で必要な描写かもしれませんが,
宮崎アニメは多くの人が見ることを考えると,
そういった描写はどうなのかな,と個人的に思います。
無意識なうちに与える影響は
少なからずあると思います。


「未来少年コナン」からのファンとしては,
今後も良質な映画を制作して欲しいと期待します。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
写真もいろいろな感じ方があるから、おもしろいし、映画も同じかなぁとtakuさんのコメントみて、考えています。私は映画の途中で、11時まで開けている水草やさんにドライブしました。
matu 2008/07/13(Sun)21:23:24 編集
無題
matuさん,こんばんは。

そうですね,写真も映画も,人それぞれ感じ方が違うから面白いですね。だから,他の人のブログを見て,勉強(ちょっと大げさ 苦笑)してます。

ただちょっと,メディアにおける人の生き死にに関する扱いがどうかな,と個人的に最近思っているものですから上のような表現になりました。

しかし,11時まで開いている水草屋さんがあるのですね。ここら辺で11時だと真っ暗です(笑)。
taku 2008/07/13(Sun)21:41:41 編集
無題
そうそう、11時だと大阪でも真っ暗です。でも、そのなかで水だけが透明で、透き通っている店があるんです。海水魚もきれいです、でも、水草がきれいなんですよ。
私が昔からお邪魔しているサイトを
http://another05.exblog.jp/
matu 2008/07/13(Sun)22:44:34 編集
未来少年コナン
はじめまして。未来少年コナン、私も 大好きです。 とても大きなメッセージを持った作品ですね。人間にとって 過ぎた科学が、齎す悲劇。そして、大切な大自然! そこに 育まれる、友人愛! 今、子供たちに見せたいアニメです。
 ”西暦2008年 地軸は 捻じ曲がり、、、”え? 今年じゃん!
 地球温暖化の今、再度考えさせられる、作品です!!
BOO 2008/07/14(Mon)23:38:20 編集
BOO様
BOOさん初めまして。こんばんは。
私もリアルタイムでコナンを見たクチで,
今の子は「コナン」というと名探偵の方ですが,
私は未来少年の方を連想します(笑)。
個人的には,宮崎駿作品の中でも一番ではないかと思っています。

”西暦2008年 地軸は 捻じ曲がり、、、”
ああっ!?本当だ!今年ですね!
いやあ,当時は遠い未来の出来事のように思っていましたが,まさかそんな年になっているとは・・・。

写真関係の話が中心のブログですが,よろしかったら是非またお越しくださいね。
taku 2008/07/15(Tue)21:41:40 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
『ゲド戦記』'06・日
あらすじ竜が人間の住む世界に現れて共食いを始めるなど異変が起こりはじめた多島海世界“アースシー”。異変の原因を探るべく旅に出た大賢者ゲドことハイタカはその途中で父王を刺して国を飛び出してきたエンラッドの王子アレンと出会った。2人はともに旅を続け、ハイタ...
URL 2008/07/13(Sun)20:13:46
カウンター
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
taku
性別:
男性
趣味:
写真
自己紹介:
自由気ままに生きたいという願望と趣味の写真を、ブログ名に込めています。日々感じたことや撮った写真を載せています。




無断転載はご遠慮ください。
最新コメント
[12/13 taku]
[12/13 habitat]
[12/13 taku]
[12/13 Y]
[12/07 taku]
忍者ブログ [PR]