忍者ブログ
心に残った日常を一枚の写真に。
[440]  [439]  [438]  [437]  [436]  [435]  [434]  [433]  [432]  [431]  [430
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CONTAX T3

周辺光量落ちがすごいなぁ(笑)。


T3の気になっていたことの一つに,
電源ONの状態でフラッシュがオートになっていること。
フラッシュはほとんど使わないので,
いつでもOFFの状態なら良いのに・・・
と思っていました。

先日,ほとんど読んでいなかった説明書を
読んでみると,なんと,
カスタマイズできるではありませんか!

早速常時フラッシュOFFになるように
変えました。
よしよし。

気をよくしてさらに読んでみると・・・。


T2の場合,光量不足の時
LT(ロングタイムモード)になります。
その場合,シャッターボタンを押し続けた分
シャッターが開いているのですが,
当然ぶれてしまいます。
ケーブルレリーズも
T2は使えません。
したがって
そこに矛盾を感じていたわけです。
「このLTモード使えないじゃん。」と。


ところが,T3の場合,
LTモードであらかじめ秒数を選択することができ,
なおかつ,セルフタイマーも同時に使えるということが
わかりました。

と,いうことは,
コンパクトな三脚さえあれば,
(↑重い三脚を持ち歩くのは嫌い 笑)
夕景,夜景を手軽に撮ることができる!
わけです。


そんなわけで,
夜景を撮りに行きたくて
うずうずしてます。ハイ。(笑)。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
 今のキカイは高度な人間工学を取り入れているので取説なんか読まなくても基本の操作はできるのですが、やはり説明書を読んで、最低限「何ができるか」を把握しておくことは重要ですよね。結局どんな便利な機能も、「ある」ことさえ知らなきゃ使いようがないわけで。だから何かのキカイや新しいソフトを導入した時は、取説のみならず参考図書も可能な限り入手するようにしています。「持ち腐れ」にしないためにも。

 かつて感度(ISO値)を変えられることを知らずにデジイチを使っている人がいて、親切に教えてあげたら「そんなのどうでもいいの!」と怒られたことがあります。あ~もったいない。
可えるぴあの URL 2008/02/24(Sun)17:09:30 編集
無題
こんばんは!

T2とほとんど操作は変わらない,と思いこんでまして,それが失敗。
もっと早く取説を読むべきでした(苦笑)。

>かつて感度(ISO値)を変えられることを知らずにデジイチを使っている人がいて、親切に教えてあげたら「そんなのどうでもいいの!」と怒られたことがあります。

え?ええ?
それは何というか・・・ある意味凄い事ですねぇ。デジカメの良さをわかってらっしゃるのかしらん・・・?
taku 2008/02/24(Sun)21:06:20 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
taku
性別:
男性
趣味:
写真
自己紹介:
自由気ままに生きたいという願望と趣味の写真を、ブログ名に込めています。日々感じたことや撮った写真を載せています。




無断転載はご遠慮ください。
最新コメント
[12/13 taku]
[12/13 habitat]
[12/13 taku]
[12/13 Y]
[12/07 taku]
忍者ブログ [PR]