忍者ブログ
心に残った日常を一枚の写真に。
[112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はどうやってもパソコンが重くて更新が出来ないため、文章のみです。


みなさんの好みの音楽ジャンルは何ですか?
私は、高校時代は邦楽→浜田省吾、佐野元春。洋楽→ハードロックやヘヴィメタルといった音楽を好んで聴いていました。この頃は若かったんでしょうね。こういう、特にヘヴィメタルなどを好んで聴くというのは・・・。今はほとんど聴きませんがごくたま~に、聴くこともあります。(ジューダスプリースト、アクセプト、好きでしたねえ!ジューダスのツインリードギター、ザクザクと刻むリフ、格好良かった!)


年齢を重ねるにつれて、好みが変わってきました。
昔は全く聴かなかったJAZZを現在は好んで聴いています。特に、と言ってもほとんどアーティスト名を知らないんですが、ビルエバンス、エディヒギンスがお気に入りです。ピアノトリオ(と言うのかな)が好きですね。その次にマイルスデイビスでしょうか。


なぜJAZZを聴くようになったかというと、このラジオ番組を聴くようになったから。TFM系列の土曜日夕方5時『サントリー サタデーウエイティングバー アバンティ』

(この番組、面白いですよ!主人公の大学教授がアバンティというバーへ毎週出かけていって、来店しているお客さんの話を盗み聞きするんです。毎回テーマが決まっていて、そのテーマに沿った話をなぜかお客さん達がするんですね。各方面の有名人が来店して色々な話をするんです。お勧めです。)



話がそれましたが、JAZZなんて、若い頃の自分には想像もつかないジャンルでした。聴こうとさえ思いませんでしたから。


写真の被写体も同じで、以前は寺院や古い街並み等には全く関心がありませんでした。今はどうでしょう!そういったものが近くにあると、つい行ってファインダー越しにのぞきたくなってしまいます。


歳を取ると体力的にきつくなってくる場面が多くなり、「衰え」という点で悪いイメージが大きいのですが、歳を取ってみないとわからない事ってありますよね。

そう、音楽の好みもしかり、被写体の好みもしかり。歳を取らないとわからない物事の良さや本質。歳を取ることによって備わる「深み」とでも言うのでしょうか。

歳を取ることは悪いことばかりじゃないなぁ、と時々思います。

年配の方から言わせると、「何を青二才が。」と言われてしまうかもしれませんが、みなさんそう思いませんか。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<  無題 HOME  桜 >>
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
taku
性別:
男性
趣味:
写真
自己紹介:
自由気ままに生きたいという願望と趣味の写真を、ブログ名に込めています。日々感じたことや撮った写真を載せています。




無断転載はご遠慮ください。
最新コメント
[12/13 taku]
[12/13 habitat]
[12/13 taku]
[12/13 Y]
[12/07 taku]
忍者ブログ [PR]